様々な視点で物事を考察する。生きている時を積み重ねると良い意味でも、悪い意味でも習慣化になる。それは本当に自分の人生にとって大事な事なのかをしっかり認識しなければ、夢は達成できないで終わる。理想を実現するには凄まじい努力また信念が土台に無ければいけない。2014年12月26日

(English) 
A matter is considered by various viewpoints. Even the meaning I hope that you pile up living time on which also becomes conventionalized by the bad meaning. When not recognizing tightly whether that’s an important thing really for its life, a dream can’t achieve, and ends. It’s dreadful to achieve an ideal, when an effort is made also there is no faith in a foundation, it’s bad.

上記の言葉はファイスブックページでの更新(思い出)を振り返り気づきと前向きな気持ちと行動を改めたいと思った年の瀬でございます。本年は起業してから20年の節目でいろいろとありましたが、来年に向けて新たなチャンレンジを引き続き行って参りたいと思います。

生かされている事に感謝しており夢を達成する事に集中して参りますので引き続き宜しくお願い申し上げます。